橋野高炉跡の世界遺産登録について
 橋野高炉跡は、「九州・山口の近代化産業遺産群」の構成資産として世界遺産登録を目指しています。「九州・山口の近代化産業遺産群」は7県11市の22の構成資産による産業遺産分野におけるシリアル・ノミネーションによって世界遺産登録を目指します。


シリアルノミネーションについて
 一つ一つでは顕著な普遍的価値の要件を満たさない遺産を、同じ歴史ー文化群のまとまりとして関連づけ、全体で顕著な普遍的価値を有するものとして、世界遺産に推薦することをいいます。シリアル・ノミネーションの構成資産の分布は、一国内の場合もあれば、複数の国にまたがる場合もあります。


「九州・山口の近代化産業遺産群」の構成資産
岩手県釜石市
 橋野鉄鉱山および関連施設

福岡県北九州市・中間市
 旧官営八幡製鐵所関連施設

福岡県大牟田市
 三井石炭鉱業株式会社
 三池炭鉱宮原坑施設
 三池港 三池炭鉱専用鉄道

佐賀県佐賀市
 三重津海軍所跡

長崎県長崎市
 小菅修船場跡
 旧グラバー住宅
 北渓井坑跡
 端島炭坑
 長崎造船所関連施設

熊本県荒尾市
 三井石炭鉱業株式会社三池炭鉱旧万田坑施設

熊本県宇城市
 三角旧港(三角西港)施設

鹿児島県鹿児島市
 旧集成館
 旧集成館機械工場
 旧鹿児島紡績所技師館

山口県下関市
 前田砲台跡
 六連島灯台

山口県萩市
 萩反射炉
 恵美須ヶ鼻造船所跡
 萩城下町
 大板山たたら製鉄遺跡